クラタについて

「お客様にとっての一番になるために」
お客様のご要望に細やかにお応えすることを最優先としております。

株式会社クラタは創業以来、半世紀以上に渡り、警察・消防車両などの緊急車や
工作車・作業車といった特装車両製作に携わってまいりました。
当社が長年蓄積してきた技術力やノウハウ、熟練のスタッフによる確かなモノづくりは、
多くのお客様にご満足いただいております。

企業理念

クラタは社会に貢献する製品創りで、
会社を永遠に発展させ、
全社員の幸せを追求します。

この企業理念はクラタの全社員が同じ考えを共有して社業に取り組み、社会から必要とされる会社でありたいという想いを形にしたものです。
クラタの企業目的は「全社員の幸せの追求」です。全社員が仕事や生活に幸せを感じ、社会に貢献する製品を創出する会社となることが最も重要であると表しております。

行動指針

1

お客様にとっての一番を目指します

クラタの製品は標準品ではなくオーダーメイド品です。それでも『標準品として機能が制約されるのであれば、手間がかかっても
クラタで作って欲しい』こんな言葉をいただきます。世界一ではなく「お客様にとって一番」そんな存在になることで、
お客様から選んでいただける会社を目指します。

2

今持っているクラタの技術を継承します

お客様の『欲しい』を形に表すためには高い技術力が必要です。オーダーメイドの技術に必要となる多くのノウハウを毎日の創出活動の中で継承し、さらに発展させていくことに取り組みます。

3

創意工夫をもって形にします

お客様の『欲しい』を形に表すためには、匠の技術とともに常識にとらわれない創意工夫が必要です。 常に“想像力”と“創造力”を持って
お客様のイメージを具現化していくことにチャレンジします。

4

一致団結して仕事に取り組みます

一人ひとりそしてグループ全社が一致団結して製品製造に取り組みます。社員全員の力を最大限発揮することができる全員一丸企業を
目指していきます。

5

社会に貢献する製品を創ります

クラタはお客様の『欲しい』を実現する製品を創出し、その対価をいただきます。クラタは社会から恩恵を受けていることを自覚し、
企業活動を通して社会への貢献を実践します。

企業認定・表彰等の取り組み

第三者機関の認定や表彰をいただけた際に、こちらで紹介させていただきます。今後も地域社会の発展に貢献すべく、様々な取組をしてまいりたいと思います。

神奈川がんばる企業2018

2018年9月 神奈川がんばる企業2018認定

過去5年間の取組を神奈川県に評価していただくことができました。
以後も成長し続けていけるよう努力して参ります。

神奈川がんばる企業についてはこちら

環境への取り組み

当社は、一般社団法人日本自動車車体工業会の自主取り組みである「商用車架装物リサイクル」「生産工程での環境負荷低減」の方針に基づき、環境負荷物質の使用低減に取り組んでいます。
当社にて製造する製品には、環境負荷4物質(鉛、水銀、六価クロム、カドミウム)を当該基準に従い使用しません。
また、未来世代への責任として、今後も環境負荷の低減に取り組んでまいります。

株式会社クラタ 代表取締役社長 加瀬 隆宏 

くらし を⽀えるくらた のくるま” 製造車両紹介はこちらからご覧ください。